会社員であれ、個人事業主であれ、今こそ意識してみること

マインド

吉村知事の言葉はすべての人に意識して欲しい

コロナウィルスの感染拡大が続くなか、
大阪府の吉村知事が出演したテレビ番組で、

「2週間後までの未来は決まっているけど、
そこから先の未来は変えられる」
という発言をされました。

この言葉を聞いた時に、「はっ」とさせられました。

何にはっとしたかと言いますと、
「過去の自分が今の自分を作っていて、
今日の自分が未来の自分を作る。」
ということはわかってはいるけれども、

普段そこまで意識ができていない。
ということについてです。

コロナウィルスの場合は、
2週間後までの未来(感染者数)は、
過去2週間の私たちの行動の結果であって
今さらどうしようもないことです。

ですので、そのことを後悔しても仕方ない。

でも、その時の思考や行動を振り返ってみて、
より良い結果を出すにはどのような考え方や
行動が望ましかったかを検討改善し、

それを今日からの自分の行動に
活かしてくことができれば、
望ましい未来を作っていくことができます。

ただし、よくあるのが結果がすぐに現れないので、
せっかく行動を変えてみたのに、
もとの行動に戻ってしまうということですね。

変化がなくても続けるということが、
乗り越えなければならない壁です。

今日の自分を変えてもすぐに結果はでない。

例えば、私の場合、
7,8年前は今よりも体重が10キロくらい多くて、
腹回りがヤバい状態でした。
※当時の写真を見ると顔もパンパンです^^;

このままではタダひたすらに太っていくと思い、
ダイエットを決行しました。

やったのは、一日一食ダイエット!
こじゃれた何とかダイエットではなく、
ただただ摂取カロリーを抑えるだけ。

とにかくお腹が空くんです。
なんとか頑張って1週間、2週間と耐えるものの、
体重が1キロくらしか減らないんです(;_;

もうやめようかと思いましたが、
なんとかその危機を乗り越え継続したところ・・・、

なんとあんなに減らなかった体重がみるみる
落ちていくではありませんか。
気がつけば1ヶ月で7,8キロの減量に成功しました。

身体に良いかどうかはさておき、
毎日の摂取カロリーを控えていくことが、
1ヶ月後の自分の減量に結びつきました。

私のダイエット話はともかく、
こういう未曾有の事態の中だからこそ、
今こそ意識すべきことなんじゃないかと思います。

今日の自分が未来の自分を作る!ということを、

余談

とはいえ、会社員であれ、個人事業主・起業家であれ、
在宅勤務しているから時間がたっぷりあったり、
余裕があるというわけでもないですよね。

仕事をしていても子どもが絡んでくることもあれば、
子どもを散歩に連れて行ったりと、
普段とは別の「仕事」がある人も多いでしょう。

私のことですけどね^^;