副業を始める前にかならずやって欲しいこと(時間編)

副業
oldtakasuさんによる写真ACからの写真

副業をはじめる前の時間チェックは継続のため

 

以前こちらの記事で副業をはじめる前にやって欲しいこととして、お金の流れをチェックするということを書きました。

副業を始める前にかならずやって欲しいこと
売上よりも支出を意識する それはですね。ズバリ今のあなたの家のお金の流れを把握して欲しいんです。 「の」ばっかりの一文ですね。そんなことはさておき^^; なぜこれが必要なのか? あなたは副業とは言...

 

今日の記事では、副業をはじめる前にやって欲しいこと第二弾として、時間のチェックについてお伝えしていきます。

副業をはじめる前には、今のあなたの1日の時間の使い方を書き出して欲しいんです。平日と休日にわけて。

 

それにより、副業に使える時間がどれくらいあるのか、どれくら休息をとることができるのかがわかってきます。

 

本業と並行して副業をはじめるわけですから、今までよりいっそう体調管理には注意を払わないといけません。

 

そのためには、副業で働く時間の確保とともに、休息をとる時間も確保する必要があります。

 

さらに、副業に使える時間がわかることと、副業で稼ぎたい目標金額が設定されていれば、商品・サービスを提供する単価をいくらにしないと、目標金額に到達できないのかがわかってきます。

 

場合によっては、副業の種類そのものを変えないといけなくなるかもしれません。

 

そして、私が時間を確認して欲しいもっとも大きな理由が、

継続のためです。

 

先ほどの時間の使い方を確認し、空いている時間を確保するという習慣をつけるためでもあります。

 

あらかじめ空いている時間を把握して、この時間は副業のために使う時間だと固定して、スケジュールをたてる習慣をつけていって欲しいんです。

 

毎日決まったとおりにやれないから、その日に空いた時間でやれば良いんじゃないか?と思われるかもしれませんが、人間そんなに意思の強いものではありません。

 

副業は空いた時間でやろう=「やらない」になる理由

 

空いた時間でやろうと思っている程度では、動くことができません。あなたが、強靭な精神力の持ち主であれば別ですが^^;

 

空いた時間でやろう=やらないです。

思い当たる経験はありませんか?

 

私はよくありました。というより、今でもあります。
もし時間が空いたらこの作業をしよう。やっぱりやりません。
やったとしても、すぐにやめてしまったり、集中力がかけています^^;

 

特にあなたが、会社員という安定したポジションいらっしゃるのであればなおさらです。本業さえきちんとやっていれば、収入は今までどおり入ってくるのですから。

 

特に、はじめてすぐは売上があがらない、成果がでなくて当然なので、なおさら「もう、やめた。」となりやすいものです。

 

人間は本能的に変わりたくない生き物ですから。

 

今のままで十分生きてこられたのに、何か変化が起こってしまうと、生命に危険がおよぶのではないかと本能的に察知しブレーキをかけてしいます。

 

これを脳の安定化志向と言います。

 

副業をはじめることは、あなたにとって大きな変化ですから、ブレーキがかかりやすのです。

 

理性では、自分の人生にとってプラスのことだと考えていても、本能はそのように理解してくれません

 

副業のための時間を有効活用するために

 

ですから、場当たり的に空いた時間でやろうとするのではなく、あらかじめスケジュールに副業の時間を設定し、自らを意識づけていくことが大切です。

 

ポイントは、いきなり確保できる時間全部を副業に使わないことです。最初は少ない時間からはじめるほうが、継続性が高まるので。

 

変化が大きいと脳がヤバいと思って元の生活に戻そうとしますが、少しだけだと変化に気づかないないので、少しずつ時間を伸ばしていく方がいいんです。

 

ただ、意思の力ほど当てにならないものはありませんので、誰かに宣言したり、あるいは報告したりするような環境を準備できるとさらによいです。

 

まとめ

 

・今の時間の使い方を確認し、副業に使える時間と休息時間を確保する

・空いた時間でやろうとするのではなく、あらかじめ副業の時間を設定する

・意思の力以外の力(環境の力)を活用するための準備をする